2007年06月07日

Victor/ビクター EXE(エグゼ) LT-47LH805 47V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ

Victor/ビクター
47V型
EXE(エグゼ) LT-47LH805
地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ



EXE(エグゼ) LT-47LH805の価格比較(Yahoo!ショッピング)
EXE(エグゼ) LT-47LH805の価格比較(楽天市場)

安いテレビを楽天市場で探す

安いテレビをYahoo!ショッピングで探す

EXE(エグゼ) LT-47LH805
「10bitフルハイビジョン倍速液晶IPSパネル」を搭載し、
倍速120コマ表示により、動きの速い映像でも
"残像感をおさえたクッキリしたハイビジョン映像"が
楽しめる、地上・BS・110度CS デジタルハイビジョン
液晶テレビ。画像処理能力を飛躍的に向上させた
高画質エンジン「倍速GENESSA(ジェネッサ)」を搭載し、
1秒あたり120コマの最適フルハイビジョン映像を実現。
LT-47LH805の詳細

EXE(エグゼ) LT-47LH805のVictorのページ

■新開発「フルハイビジョン倍速液晶ドライバー」
「フルハイビジョン倍速液晶ドライバー」は、
液晶テレビに120Hz倍速技術を搭載した先駆者である
ビクターが、積み重ねてきたノウハウを集大成し、
映像情報処理量が飛躍的に増えるフルハイビジョンでの
倍速技術を完成させました。高精度補間アルゴリズムが、
複雑な動きやより高い解像度への対応を実現しています。
ニュース番組で流れるテロップ、アクションシーンや
サッカー・野球など、動きの速い映像も残像間が
目立たずクッキリした映像で楽しめます。

■「10bitフルハイビジョン倍速液晶IPSパネル」搭載
当社従来機に比べ約64倍の階調表現が可能な
「10bitパネル」の搭載により、色再現範囲も
NTSC比約102%と大幅に拡大。広視野角のIPS液晶パネルと
あまって、自然で色鮮やかな映像を再現します。

■新開発 高画質エンジン「倍速GENESSA」搭載
当社が開発し、臨場感あふれる高画質映像再現が
高い評価を得ているCPU搭載映像処理専用LSI“映像知能”
「GENESSA」。そのCPUの処理能力を飛躍的に向上させると
ともに、画像の特徴検出精度をアップ。これにより、
シーンに応じた映像最適化能力が大幅に向上し、
通常の2倍にあたる120コマ/ 秒の最適フルハイビジョン
映像を創造します。また、「倍速GENESSA」が映像シーンの
輝度情報を細かく分析して「バックライト制御」を
行うため、暗部の深い黒を引き締めながら最適な
コントラストで“メリハリの効いた立体感のある映像”を
再現します。


■高音質技術 「MaxxAudio」搭載
従来の迫力ある重低音を再生するMaxxBassを含め、
プロオーディオ直系の技術により質の高い音声(音場)を
可能にするMaxxAudioを新搭載。重低音から高音まで
トータル音質を向上させ、自然な音の広がり感を演出。
入力レベルに応じた音声レベルコントロールをすることで、
従来よりワンランク上の音を4つの映像設定に合わせて、
自由に選んで楽しめます。


posted by テレビは安い方が良い at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Victor/ビクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。